スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    June2011我妻昭三さんこけし(遠刈田系)
    0
       

      麻布十番の神社でお祭りがあって、遠刈田のこけしや、宮城の漆器などの
      お店が参道に出ていました

      その頃は工人さんについても全く知識がなく、なんとなく他の子より小顔だし
      この子にしようかなって決めたのですが、ちょっとおすましな顔で気に入って
      ます!
      約5.5寸です


      カテゴリ:こけし | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      June2011高橋義一さんこけし(鳴子系)
      0
        西荻窪のこけしイベントで買いました!


        大沼秀顕さんがいらしてて、鳴子のこけしが来てたんですよね〜
        会場には若い女の子がたくさん!
        こけしって人気あったんですねー

        同じ月に青森に行く予定だったので、節約のため、こけし1本しか買いません
        でした



        最初のこけしも高橋義一さんのだったし、作者名も確認せず”これ!"って思った
        から、きっと私の好きなタイプのこけしなのかもしれません

        約4寸
        色白美人ちゃんです

        下に敷いてるのはこぎん刺し
        弘前のねぷた村で買いました
        カテゴリ:こけし | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        May2011小島俊幸さんこけし(津軽系)
        0
           
          今年のGW幡ヶ谷のパン屋さんで開催された
          30th Century Nuruyu Kokeshiのイベントで買いました



          小さい子です
          約2.5寸

          私が行ったのはちょうど中日くらいだったので、こけしの数も減ってきてた頃でした
          でもこのこけしが気に入ったので、連れて帰ってきました
          いわゆる 『こけし』とは違った形ですよね
          1.5等身くらいだし。。。

          そこでこけしコレクターの方とお話したのですが、所有こけしは100本以上あるとか!?
          その時はすごいなぁと思ったのですが、その後イベント等で他の方のお話を聞くと
          100本が普通に思えてきたのでした

          私はまだ20本と少しです
          少しずつ、少しずつって思ってます




          カテゴリ:こけし | 19:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          May2011今泉源治さんこけし(土湯系)
          0
             

            同じくチャリティこけし市で買ったこけしです
            約8寸

            にっこり笑顔がかわいいし、赤と黒のボーダーの配色がおしゃれだと
            思いませんか?
            こんな柄のTシャツが欲しいなぁ
            どちらかというと白い木地より、こういう色のついた木地のこけしが
            好みです

            今泉さんは昭和9年生まれ、ご自分で山から木を運んでくるそうです
            ※土湯こけし工人名鑑より

            あまり見かけない気がしますが、鳴子のこけし祭りで今泉さんの
            こけしが出展されてるのを見て嬉しかったです。


            カテゴリ:こけし | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            May2011阿保六知秀さんこけし(津軽系)
            0
              http://dekunoboukokeshi.web.fc2.com/
              東北チャリティこけし市
              で買った2本目のこけしです(約八寸)



              くじを引いて順番が来たらこけしを選ぶというのは初めての経験です
              一目見たとたん、このこけしが気に入ったので、私の番が来るまでどきどきでした
              何よりきれいな紫色が気に入りました

              このこけしによって次の青森旅行の行き先に黒石が加わりました
              スーツケースにつめて黒石まで連れて行き
              六知秀さんにお見せしたところ、”けっこう前だね〜最近はこれ作ってないから”
              とのことでした
              年代によってこけしのデザインにも変化があるのですね
              カテゴリ:こけし | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              My first KOKESHI
              0
                 今年の4月の終わり、初めてのこけしを買いました!


                いろいろ調べた結果、東京では”書肆ひやね”さんで中古のこけしが買えるということが分かった
                のです。



                ひやねさん
                神田から歩いて5分ほどのところにあります。



                中には状態のいいこけしがお手頃な値段で並んでいます。
                当然ながら店主の方もこけしに詳しいので、いろいろ教えて頂く事が出来ます。

                私の1本目のこけしは
                高橋義一さんのものです
                大きさは一尺に少し足りないくらい

                後日鳴子に行った時、このこけしを持っていったのですが、高橋さんがどの方か分からず
                お会いすることが出来ませんでした
                いつかお会いしたいです!
                カテゴリ:こけし | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                << | 3/3PAGES |