スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    Nunca lo olvidaré 〜忘れない〜
    0

      今日であの日から一念が経ちました
      一生忘れない 2011年3月11日

      あの日の午後、私はいつもの通り自分のデスクで働いていました
      突然の激しい揺れ
      座っていられないほどの揺れに怖くなり、一番丈夫なテーブルがある会議室に
      逃げ込みました
      長い揺れが全然おさまりません
      怖い
      しばらく後でテレビをつけると、震源地は東北だと

      そうこうしているうちに交通機関が機能しなくなり、歩いて帰るしか方法はなくなりました
      オフィスから家までは約6km、歩ける距離
      でも、もう外は暗くなり、寒い中歩いて川を渡らないといけない
      考えた末、数人のスタッフと一緒に会社に泊まることにしました
      会社は停電になっていなかったし、電話はつながらないけど、ネットは使える
      トイレも水もあるし、下にはコンビニだってある

      余震が何度もあり眠れない夜を過ごしました
      母親とは連絡取れたけど、同じように東京にいるであろう父親はどうしているだろう
      東京はどうなるのか、そして東北はどうなっているのか

      翌朝
      テレビのニュースに映し出される光景を信じられない思いで見つめました
      こんな・・・
      ひどい・・・

      今日またテレビのニュースなど見てあの時の気持ちをつい昨日のように思い出し
      ました

      あれから自分は何をしてきたのか
      私にとっては1年は短い
      けど被災された方にとっては、毎日が大変で本当に必死に生きてこられたのではない
      だろうか
      自分だけ便利な生活を享受していてそれでいいと思ってるのであれば、私は自分を
      許すことが出来ない
      原発についてもそう
      これからのエネルギーをどうするかは私たち全員が考えなければいけないこと
      それを福島の方たちだけに問題を押しつけてるのが、本当に申し訳ないと思っています

      自分には何が出来るのか
      全員がそう思い始めたらきっといい方向に動き始めるのではないでしょうか
      誕生日や記念日ではない、一生忘れられない日
      この日を心に刻み日々を過ごしていこうと思っています





      カテゴリ:そのほか | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      Fútbol es mi pasión
      0
         以前からサッカーを観るのは好きだったのですが、本格的(?)に観出したのは
        2008年のEurocopa(ユーロ2008 ヨーロッパ選手権からです
        時差に負けそうになりながら、寝不足の数週間を過ごしたことを覚えています

        大好きな国スペインがついにヨーロッパチャンピオンになりました
        いつも無敵艦隊と言われながらベスト8くらいであっさり負けていたのに
        そしてその2年後、ついには南アフリカで開催されたワールドカップで
        世界チャンピオンになりました
        今年もまたユーロ2012があるし、今から楽しみにしています

        サッカーの面白さはまず、手が使えないこと、得点のパターンが数え切れないほど
        あること、いつも強いチームが順当に勝つわけではないこと、そして、”割り切れない”
        スポーツであることにあると思います
        ビデオ判定を導入せず、審判の微妙な判定により、勝つことも、負けることもある
        その辺が、アメリカで今一つ人気が出ない要因なのではないかと思っています
        日本では、サッカーはまだまだ新しいスポーツだし、100年以上もボールを蹴ってきた
        人達と差があって当然だと思います
        でも今は外国でプレーする選手も増えてきているし、少しずつ差が縮まっている
        のではないでしょうか

        前回スペインに行った時、FCバルセロナのスタジアム、カンプノウで初めてサッカー
        観戦しました
        5列目の私の席から、数メートル先でリオネル・メッシ選手がゴールするのを見ました
        バサッというボールがネットを揺らす音の後、約10万人の観衆が叫ぶ
        ”メーッシ! メーッシ!”という声
        試験に受かれば選手になれる訳じゃなく、才能と、運と、たゆまない努力が備わった
        ほんの一握りの人達が今ここに立っているのだと思いました
        彼らは夢をかなえ、夢を現実として生きているのだと思いました








        ひとつだけ夢がかなうならお金持ちにならなくても、美人にならなくてもいいから
        サッカー選手になって満員のスタジアムでゴールしたい!!
        それ以来ずっとそう思っています^^

        ※ユーロ優勝の記念に買ったお気に入りの選手チャビのユニフォーム
        いつもはクローゼットに入ってるのですが撮影のため、出してみました^^
        ポスターはバルセロナから買ってきた 一番好きなアーティスト、ジョアン・ミロの
        一番好きな絵です








        カテゴリ:そのほか | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        << | 2/2PAGES |