<< March2012佐藤正廣さんこけし(遠刈田系) | main | あおもり201202- ~Mi amor Aomori~ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    March2012柿沢是伸さんこけし(鳴子系)
    0

      3月中旬、千葉そごうの宮城県物産展に行ってきました!
      この日はたまった有休を消化するため、午後半休をもらって、有楽町のポルトガルレストランで
      おいしいランチとワインを頂いてから気分良く千葉まで遠足に行ったのでした^^




      椿材 
      約5.5寸
      柿沢さんによると、椿の木はあまり手に入らず、とても貴重なのだそうです
      鳴子こけしの色白娘、みずきちゃんよりはちょっと日に焼けた感じ
      オークル20くらいかな(ファンデーションの色です)

      平日の昼間で、それほどお客さんもいなかったので、いろいろお話を聞くことが
      出来ました

      最初こけしを作る前は、コマから始めるそうです
      是伸さんの息子さん(小学生)も時々おじいさまから教わっているとか
      そうやって代々受け継がれていくものがあるって素敵ですよね

      私はサラリーマン家庭に育ったので、ものづくりをされてるおうちにとても憧れます!



      見上げこけしちゃん達もたくさん
      けっこう売れてしまって、追加で作ったとおっしゃっていたので、もしかしたらこの中に
      千葉そごうで生まれたこけしちゃんがいるかもしれませんね♪



      こけしマトリョーシカもかわいかったです!
      右側から3つめのセットは春、夏、秋、冬と季節のマトリョーシカのセットになっているんです
      欲しかったけど、持参金が足りず残念。。。

      かわいい子がたくさんいて、目の保養になりました^^
      柿沢さんのこけしちゃん達は本当に美人ぞろいでした

      あともうひとつ家に来た子がいるのですが、また後日紹介します!
      カテゴリ:こけし | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 17:42 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://yokotok136.jugem.jp/trackback/52
        トラックバック