<< 再びの津軽  ァ June2015 | main | あおもりたび Feb. 2016 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    再びの津軽   June 2015
    0

      そうそう、津軽こけし館でムッチー工人(阿保六知秀工人)とお会いしたときに
      『松の湯レター』というものをいただきました^^



      http://www.city.kuroishi.aomori.jp/Matsunoyu/Mat_Main.html
      黒石市のコミュニティレターなんですね
      こけし関係の人が書いた文章とは一味違った、地元の方ならではの暖かい
      目線から書かれていて、とっても良かったです

      -----------------------------------------------------------------------------

      さて!
      ねぷた村をあとにし向かったのはすぐ近くの喫茶店



      http://tabelog.com/aomori/A0202/A020201/2002309/
      Cafe Kitamonさんです


      パスタがメインなのかな?
      いろいろ種類があったけど、私はビーフシチューセットにしました
      お客さんは、近くで働いているような会社員らしき人達だったり、高校生グループだったり
      平日の昼間の弘前のランチ風景が感じられて良かったです!
      ビーフシチューおいしかったです^^




      その後 弘前駅に戻って、青森空港から離陸し、一路東京へ



      小雨降る羽田空港に無事に着陸いたしました!

      今回は弘前と黒石しか行かなかったけど、ゆっくり出来たし、おいしい空気を吸って
      また元気をチャージできました

      最初に来た時は、こんなに青森が好きになるなんて思ってもみなかったけど
      それが『運命!?』ってことなのかもしれませんね
      You never know

      願わくば、時々ぷらっと北上して、地元の人にまじって町を歩き、ほっとすることが
      これからも出来たらいいな
      津軽弁のイントネーションに癒されたり、おいしいご飯に感動したり
      そしてそういう場所が、日本のどこかにあるっていうことはきっとこの上なく幸せな
      ことなんだと、そう思うのです

      では、
      次に旅に出るまで ほんの少しのお別れです
      Hasta Luego!





      カテゴリ:- | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 17:52 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://yokotok136.jugem.jp/trackback/177
        トラックバック