<< Oct. 2014 あおもりたび  | main | November 1st & 2nd My First Kokeshi  1/2 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    Oct. 2014 あおもりたび ─
    0

      こけし館〜弘前までは今回初めてお会いした、同じく関東からのSさんと
      ご一緒しました^^

      帰り路はいつもちょっと悲しいのですが、こけ友さんとお話していると少し
      悲しさが薄れるような気がしてとっても嬉しかったです
      ありがとうございました!

      弘前駅で自転車借りて(確か500円+消費税だったかな?)
      何はともあれ再びねぷた村へ
      お天気がとっても良くて、風を切って走るのがとても気持ち良かったです
      ここに寄ったのは、東京に帰る前にまた健三さんにお会いしたかったからです
      またしても、長居してしまい、いろいろお世話になってしまいました
      たくさんお話してくださって、あと、私の悩みも聞いて下さいました(涙)
      健ちゃんラヴ(2度目)


      お城、まだお濠埋まってませんでした
      確か、改修工事でお濠埋めちゃうんですよね

      もう午後3時前くらいになってしまったので、そろそろ青森に移動することにします


      いつも寄るA-Factory
      時間が無くてシードル試飲出来なかったけど



      りんごを両親に送って
      (今考えると、レイさんのを申し込めば良かったと後悔することしきりです。。。)



      おきな屋さんで同僚へのお土産買って



      もう時間になっちゃいましたね。。。
      最終日はなんか気持ちも↓なので写真も一段と少なく。。。(笑)
      こんな感じで日が変わる直前に自宅に無事到着いたしました

      なんとなく好きになった『こけし』ですが、私にいろいろなことを教えてくれました
      例えば東北の文化や風土だったり
      また、小さい頃から日本の外側にばかり目が向いていた私にとって、何か忘れていた
      事を思い出させてくれるような、その象徴でもあるような
      そして、ただこけしを集めるだけじゃなく、それを作っている各工人さん達それぞれが
      こけしよりもさらに魅力のある人たちばかりなことに気がついたこととか


      健三さんおすすめの『ラミー』と『バッカス』^^
      甘いものはあまり買わないのですが、今度買ってみよう

      日々いろいろありますが、家に着いてこけし達を見るとほっとします
      またエネルギーが減った頃北上するつもりですが、それまでは日々こけし達に見守られ
      はげまされながら日々頑張って行こうと思っています

      では!
      〜Fin〜

      カテゴリ:たび | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 22:01 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://yokotok136.jugem.jp/trackback/160
        トラックバック