<< Feb. 2013 長谷川 健三さんこけし (津軽系) | main | Vuelvo al norte 〜再び北へ〜 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    Feb. 2013 小野寺 正徳さんこけし(木地山系)
    0
       
      池袋東武の伝統工芸品イベントから連れてきたこけしです
      木地山系のこけしはあまりもっていなくて、確か3/100(合計約100本中3本だけ)
      という少なさです
      イベント開始から数日たってから会場に行ったので、売れてしまったこけしも多かったようです
      三春工人のこけしがなくて残念がっていたら、代わりに(?)コマを頂きました



      もう一本同じタイプの子がいましたが、私にはこの子がかわいく見え連れてきました
      秋田美人ですよね^^

      今年の秋田こけし祭りも去年より更に訪れる人が多くて、盛り上がっていたと聞きました
      秋田は以前仕事で一度行ったきりなので、スーパーこまちにも乗りたいし、いつか
      行ってみたいと思います!
      こけし見てから北上し、大館で憧れの”まげわっぱ”を買い、更に北上して青森に入るような
      ルートがいいなぁ〜



      底ではなく、うしろ姿に名前が入っています
      川連(かわつら)と読むのも教わりました


      カテゴリ:こけし | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 11:36 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://yokotok136.jugem.jp/trackback/124
        トラックバック