<< Oct. 2012 梅木 直美さんこけし(蔵王系) | main | Oct. 2012 山谷 レイさんこけし(津軽系) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    CAVAのススメ
    0
      CAVAをご存知ですか?

      スペイン語の発音ではカヴァ(VBの発音の区別がないので、カバでもOKですが、一応動物園にいるカバと区別するため、カヴァと書きます!)

       

      CAVAというのは、スペインの原産地呼称(ワイン、オリーブオイル、チーズなどのその地域ごとの基準を満たし生産された農作物のことで、通常地名がつけられています。ワインでは60以上の地域があります)の地域のひとつです(Denominación de Origen

      そして、CAVAだけは地名ではなく、スペインを代表するスパークリングワインの産地を指します。

       

      スパークリングワインで最も有名なのが、シャンパンですよね

      あれは、フランスのシャンパーニュ地方で作られる、スパークリングワインの上級なものなのです

      いろいろ決まりがあって、使える葡萄の品種も制限されています

      代表的なのだと、ドン・ペリこと、ドンペリニョンなどがあります

      シャンパンは瓶内二次発酵という方法で作られているのですが、CAVAも同じで、とっても丁寧につくられています

      (瓶に詰めるとき、酵母、糖分などを加え、瓶の中で発酵させ、1年以上寝かせてから出荷されるものがほとんどです)

      でも、シャンパンに比べて知名度がないせいか、とってもお得な値段で売られているんですよ!(中心価格帯は1000円台〜2000円台です)

       

      これから、クリスマスやお正月などのお家で集まってパーティーの機会も増えると思いますので、そんな時のお土産にはCAVAがおすすめです!

      まず、スパークリングワインの場合には、ソムリエナイフなどのオープナーがいらないので、気軽にお土産にすることが出来ます

      ホイルをはがして、針金をねじってはずし、瓶を右手、コルクを左手に持って、そっと瓶を回して下さい
      危険なので人に向けて開けないで下さい!(笑)
       

      コルクが抜けるときにする、あの“ポン!”っていう音は、これから始まる楽しい時間の始まりの合図のような、そんな幸せな音だと思います


      CAVAを選ぶときには、ラベルに書いてある文字でだいたいの味が分かります。


      BRUT NATURE 【ブリュット・ナチュレ】 加糖なし、極辛口

      EXTRA BRUT 【エクストラ・ブリュット】 極辛口

      BRUT 【ブリュット】 辛口 *このタイプが一番多く流通していると思います

      SEMISECO 【セミ・セコ(ドライ)】 やや甘口

      DULCE 【デュルセ(スイート)】 甘口


      CAVAとともに素敵な時間を過ごされますよう。。。 

                  
      CAVAの瓶はステキなものが多いです ^ ^

                       

       
       CAVAのコルクには星のマークがついています




      カテゴリ:そのほか | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 17:34 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://yokotok136.jugem.jp/trackback/105
        トラックバック